機能紹介

多業種対応の柔軟設定

カスタマイズ可能な予約システム

複数時間帯受付

予約時間帯を複数登録でき、曜日別・日付別に時間帯を指定することが可能です。急遽午後の営業ができない日ができた場合にその日付のみ時間帯を変更できます。

複数時間帯受付

予約の編集・キャンセル

お客様による予約の編集・キャンセルが可能となります。

お客様の編集・キャンセルは設定により許可するかを選択できます。また、予約の際に会員登録が必要かどうかも設定可能です。

予約の編集・キャンセル

予約日付・項目の設定

予約時に時間帯以外に人数・利用時間の設定が可能です。人数・利用時間は選択項目から外したり、制限を設けることができます。

お客様が予約可能な日付の制限が設定できます。指定した期間以外の日付では予約ができないようになります。

予約日付・項目の設定

時間帯満席の設定

予約状況に応じて日付・時間帯別に満席状態を管理できます。日付を予約不可にするために、満席とするか休業日とするかも選択できます。満席日・休業日はカレンダーに表示されるので、営業の予定を簡単に伝えられます。

時間帯満席の設定

使いやすいダッシュボード

当日・翌日の予約や、未受付の予約、未対応の問い合せの状況が一目で把握でき、クリックのみで一覧を表示できます。新規の予約登録、顧客情報の参照もダッシュボード上ですべて表示することが可能です。

カレンダーでの表示や設備・スタッフごとのスケジュールの表示も簡単に確認できます。カレンダー・スケジューラ上ではドラッグで日付・時間の変更が一発で可能です。

使いやすいダッシュボード

カレンダー機能

予約の状況をカレンダーで直感的に把握できます。カレンダー上での予約内容の変更がドラッグ・タッチ操作で簡単に可能です。

カレンダー機能

スケジューラ機能

予約の管理を設備やスタッフごとに割り当て、重複しないように予約を管理できます。スケジューラ上で設備の変更や時間の変更も可能です。

スケジューラ機能

独自デザインの設定

ホームページが登録だけで作成されます。あなたのビジネスを表現するデザインを画像・カラーなどから簡単に設定可能です。ビジネスは表現から、その手段が予約システムと併せてご利用できます。

独自デザインの設定

メニューの設定

あなたのビジネスでのサービスを詳細に表現できます。メニューの一覧をホームページに載せて、あなたのビジネスの魅力を最大限に表現しましょう。表示方法のスタイルも選択可能です。

メニューの設定

ブログ機能

ビジネスの近況や新メニューを投稿してホームページに掲載することができます。FacebookやTwitterのアカウントと連携設定すると、自動的に投稿をSNSへシェアすることもできます。情報の継続的な発信は集客の第一歩です。

ブログ機能

詳細なビジネス情報

基本的な情報を登録すると、地図が自動的に表示でき、ネット上での集客のための最適な情報がホームページに表示されます。よくある質問やお店や施設へのアクセス方法も詳細にお客様に伝えられます。

上記以外にも、ホームページのコンテンツ、設備案内、スタッフ紹介、採用情報お知らせの表示が可能です。

詳細なビジネス情報

表現のカスタマイズ

あなたのビジネスにあったサービスの表現があると思います。居酒屋であれば「メニュー」でも、クリニックなどでは「診療内容」などとホームページコンテンツなどの表示名を変更することが可能です。

詳細なビジネス情報